レイトン教授と悪魔の箱 攻略サイトに異例の呼びかけ

ニンテンドーDS用ソフト レイトン教授と悪魔の箱の公式ページで、インターネットの攻略サイトに対して、攻略情報を載せないよう呼びかけを行っています。

レベル5が開発を担当する「レイトン教授と悪魔の箱」は、「レイトン教授と不思議な町」の続編にあたるゲーム。

大泉洋、堀北真希といった芸能人が出演していて、出荷数も70万本を超え好調なようです。

インターネットが普及した今、発売と同時に攻略情報が次々に掲載されるのは当たり前になってしまっていますが、メーカーサイドから「ナゾ解答の掲載はやめてほしい」といった要望が出るのは異例。

メーカーとしては純粋に謎解きを楽しんでほしいということのようですが、最終的にそれを決めるのはユーザーになってしまいますからね。

ただ、攻略情報に頼らない楽しみ方もあるということを一人でも多くのユーザーが気づいてくれれば、意味もあるのではないかと。

個人的にこのソフトの存在はあまり知らなかったので、今回のニュースでやってみようと思う人も増えるんでしょうか……?

レイトン教授と悪魔の箱 公式サイト

DS レイトン教授と悪魔の箱レイトン教授と悪魔の箱

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ