赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人は、ニンテンドーDS用のミステリーアドベンチャー。ミステリーが趣味な人におすすめ、2008年2月28日発売予定。

「殺人を呼んだ本 私は図書館」を原作にして、以前にPSで発売された「夜想曲」「夜想曲2」が、ニンテンドーDSならではの機能を取り入れて再び発売されます。

赤川次郎氏が原作、監修を担当しているので、赤川次郎ファンの方には充分に楽しめる内容です。

途中の選択肢の選択方法によってエンディングが変化。膨大な数のエンディングが用意されているので、何度でもストーリーに没頭することができます。

2画面ならではの見やすさ、タッチ画面ならではのサクサクと進められる操作性など、DSでしか味わえないプレイ環境も秀逸ですね。

公式サイト

赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ