DS ドラクエ5 に コピーガード

DS版 ドラクエ5 に「船が港に着かない」 コピーガード が施されていることが判明しました。

違法コピー 対策を行った DS ドラクエ5  天空の花嫁 の コピーガード は、正規の方法でプレイしないと正常にゲームが進まなくなってしまうもの。

確かに発売日当初から、ネットの掲示板に「一番最初の船がいつまでも港に着かない」「コピーガードを消すには?」といった書き込みがあったような気がします。

スクエニの広報部からも、正式に違法コピー対策をしているとの回答があったようです。

スクエニは今後も違法コピーに対しては、厳格な対応を行っていくようです。健全なゲーム流通を行っていくためには当然とも言える施策ですね。

ドラゴンクエスト5は、1992年スーパーファミコン用ソフトとして初登場。これまでのシリーズ同様大ヒットを飛ばし、2004年にはプレイステーション2用ソフトに移植、再移植となる今回のDS版では、新要素として第3の花嫁候補デボラを加えるなど、携帯ゲームの利便性も期待されての発売です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ