iPhone アイフォン 発売日は7月11日

新しい携帯電話iPhone(アイフォン)、日本での発売日は7月11日です。

アップル社製の携帯電話iPhone(アイホーン)。全世界で既に600万台を発売していて、日本でもいよいよ取り扱いが開始となります。

Macが地道なヒットを続けているように、アップル社製品の愛好家はとても多いです。日本ではソフトバンクモバイルがihoneを取り扱うことになっていますが、果たして受け入れられるのかどうか、注目が集まっています。

高級感溢れるパッケージ。3.5インチの大型液晶。タッチパッドでの直感的な操作性。特にiponeの操作性に関しては触った人の誰もが舌を巻いたようです。固定概念、既成概念にとらわれている日本の携帯電話の操作性を、根本から覆す思想に驚かされます。

日本の携帯ではないため、ワンセグやおサイフケータイ、iモードなどが使えないのはマイナス要素ですが、これらをあまり使用しない人や、パソコンをメインに使っている人にとっては、スマートフォンの代わりとして強力なツールになりうるかもしれません。

ゲームに関しては未知数ですが、アイフォーンはマルチタッチパネルを採用しています。タッチパネルのゲーム機はニンテンドーDSが有名ですが、DSのタッチパネルは下画面の1つ。それに対して、iフォーンは2つあるので、さらなる創造性を用いた新機軸のゲームが期待できます。

ハドソンやセガといったメーカーが参入を決めているようですが、どんなゲームが出て来るのか非常に楽しみですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ